HOME > お店の歴史とこれから > お店の歴史とこれから

お店の歴史とこれから

  • 長浜ラーメンの誕生

    長浜ラーメンの誕生

    初代の店主がおよそ30年前に、今の場所に店を構えた事が、長浜ラーメンの始まりでした。
    当時は今ほどお店も広くはなく、カウンター席だけの手狭なお店でした。肝心のお客さんも、初めて間もない頃には中々増えず、とても苦労していたと聞いています。

  • 長浜ラーメンの黄金期

    長浜ラーメンの黄金期

    ふとしたきっかけから使う事になった「豚の頭」を使う事で、当時から現在にまで渡って人気のこの奥深いスープの骨子が出来上がったと言います。
    さまざまな食材を更に加え、豚骨の旨味を最大限に出しつつも、臭みを抑えたまろやかな味わいが八王子の方々に受け入れられ、たちまち行列の絶えないお店へと成長したのでした。新たにできた2号店、3号店とも、競いあうようにして成長していたと聞きます。

  • 長浜ラーメンのこれから

    只今準備中です。